シルベスタースタローンの圧倒的な筋肉と筋トレメニュー

2020年4月4日

「ランボー」「ロッキー」などなあらゆるアクション映画に出演してきた、アメリカの伝説的なアクションスターシルベスター・スタローン

多くのファンと虜にしてきたのが彼の圧倒的な筋肉とアクション

圧倒的な筋肉を作るためにシルベスター・スタローンは、
週に6回ジムに通い午前と午後の1日2回トレーニングを行うそうです。

 

73歳のシルベスター・スタローンは、
年齢が筋肥大やスポーツの制約にはならないことを証明し続けています。

 

今回は、そんなシルベスター・スタローンの筋トレメニューをご紹介します。

 

シルベスター・スタローンのスペック(身長・体重・BMI)

出典:Sylvester Stallone

メモ

  • 身長 179cm
  • 体重 84kg
  • BMI 26.22
  • 年齢 73歳(2020年4月現在)

このスペックは、おそらく「ロッキー」や「ランボー」に出演していた時の数値でしょう。

しかし、生涯現役のスタローンは73歳になっても筋トレを続けています。

 

こちらが72歳のシルベスター・スタローンの筋トレ動画です。

敬意を込めて「クレイジー」と言わせていただきます。笑
アーノルドシュワルツェネッガーの筋肉を作る筋トレメニューとは!?

続きを見る

 

シルベスター・スタローンの筋トレメニュー

出典:Sylvester Stallone Workout Routine

シルベスター・スタローンの筋トレメニューをご紹介していきます。午前と午後の1日2回のトレーニングを週6回行います。

 

筋トレメニューは下記のサイトを参考にしています。

Sylvester Stallone Workout Routine, Bodybuilding, and Diet Plan

 

月・水・金曜日の午前|大胸筋・背筋・腹筋のトレーニング

種目名セット数レップ数(回数)
インクラインベンチプレス 4セット8〜10
ダンベルフライ4セット10〜12
クローズグリップベンチプレス 5セット6〜8
ワイドグリップチンニング6セット8〜10
ワンアームリアレイズ4セット8〜10
クローズグリップシーテッドロウ4セット10〜12
レイズドレッグクランチ3セット8〜10
シーテッドエクステンション3セット8〜10

 

月・水・金曜日の午後|三角筋・上腕二頭筋・上腕三頭筋・腹筋のトレーニング

種目名セット数レップ数(回数)
ミリタリープレス4セット8〜10レップ
サイドレイズ 4セット10〜12レップ
リアレイズ5セット6〜8レップ
バーベルカール3セット8〜10レップ
インクラインダンベルカール 3セット8〜10レップ
コンセントレーションカール4セット10〜12レップ
ライイングサイドレイズ3セット8〜10レップ
ワンアームリアレイズ3セット8〜10レップ
プレスダウン3セット10レップ
オルターネイションレッグレイズ3セット8〜10レップ
デクラインベンチシットアップ3セット8〜10レップ
クランチ3セット6〜8

 

火・木・土曜日の午前|脚のトレーニング

種目名セット数レップ数(回数)
シーテッドカーフレイズ4セット8〜10レップ
スタンディングカーフレイズ4セット10〜12レップ
スタンディングオルターネイトカーフレイズ5セット8〜12レップ
レッグプレス4セット8〜10レップ
スクワット4セット8〜10レップ
レッグエクステンション4セット8〜10レップ
レッグカール3セット10〜12レップ
スティフレッグデッドリフト 3セット10〜12レップ

 

火・木・土曜日の午後|三角筋後部・僧帽筋・腹筋のトレーニング

種目名セット数レップ数(回数)
リアレイズ4セット8〜10レップ
ケーブルクロスオーバー4セット10〜12レップ
リバースペックデック 5セット8〜12レップ
バーベルシュラッグ4セット8〜10レップ
アップライトロー4セット8〜10レップ
ケーブルフェイスプル4セット8〜10レップ
クランチ4セット8レップ
インクラインクランチ4セット10レップ
ケーブルクランチ4セット10〜12レップ

 

シルベスター・スタローンの食事プラン

筋肉量を増やしたいならトレーニングだけでは不十分です。

肉体を作るのは食べ物です。

 

つまり、筋肉を大きくするにはトレーニングと「適切な食事プラン」が必要になります。

 

シルベスター・スタローンは、筋肉を増やすために高タンパク質・炭水化物と低脂質の食事を意識していたようです。

スタローンの基本的な食事プランは以下の通りです。

チェックリスト

  • 朝食前:コップ一杯の液体アミノ酸
  • 朝食:卵白3個、オートミール、プンパニーケッセル、パパイヤ、イチヂク
  • ランチ:かぼちゃのロースト、皮なしチキンのグリル、サラダ、イチヂク、ベリー
  • ディナー:サラダ、焼き魚、トーストパン、牛肉

 

シルベスター・スタローンの筋肉がすごい!オススメの映画

出典:Sylvester Stallone Workout Routine

最後にシルベスター・スタローンの筋肉がすごい!オススメの映画をご紹介します。

ロッキー【1976年】

無敵の黒人ボクサー、アポロが人気取りのため、格下の相手と闘うことを宣言した。チャンピオンに挑戦するチャンスを与えることで、アメリカン・ドリームを体現しようというのだ。アポロのマネージャーたちは、選ばれたロッキーがサウスポーなのを気にかけ相手を変えるように忠告するがアポロは無視。かくして薄汚れた下町の中、ロッキーのトレーニングが始まる……。

引用:Yahoo!映画

シルベスター・スタローンと言えば「ロッキー」ですよね。

ロッキーシリーズは、全部で8作品ありますが、最もオススメなのが1作目の「ロッキー」

象徴的な音楽スタローンの筋肉とファイトシーン。しっかりと作り込まれたストーリー。

まさに名作と言えますね。

 

ボクシング映画と言えばロッキー!シルベスター・スタローンが一気にスターダムへ上った作品です。

 

ロッキーを見るならU-NEXTがオススメです!

U-NEXTならロッキーを31日お試しで無料で見れちゃいますよ!

\31日間の無料お試し/

U-NEXTで無料視聴する

無料期間中の解約オッケー

 

ランボー【1982年】

アメリカ北西部の小さな町を訪れた元グリーン・ベレーの隊員が、地方警察のいわれの無い仕打ちに絶えかね逆襲に出る。ベトナムで会得した戦術を駆使して、1対多の戦闘を見せる展開はアクション物としては及第。周囲から孤立して行く戦場帰りの男の悲哀も程良い味付けになっている。原題の“最初の血”には“どちらが先にしかけたか”の意がある。

引用:Yahoo!映画

シルベスター・スタローンのもう一つの代表作「ランボー」は、1人対多数の戦闘を描いたアクション映画です。

1人対して大勢で挑んでくるなんてちょっとやり過ぎじゃない?

って心配をよそにスタローンがどんどんなぎ倒していって痺れます!

 

ランボーシリーズは全5作あり、スタローンの筋肉を堪能できるアクション映画です。

 

ランボーを見るならAmazonプライムビデオがオススメです!

Amazonプライムビデオならランボーシリーズを30日お試しで無料で見れちゃいますよ!

\30日間の無料お試し/

Amazonプライムビデオで無料視聴する

無料期間中の解約オッケー

 

シルベスター・スタローン:まとめ

以上、シルベスター・スタローンの筋肉や筋トレメニューについて解説しました。

 

シルベスター・スタローンの筋肉は、高ボリュームでハードなトレーニングとストイックな食事によって作られています。

ちょっと激し過ぎて一般人には真似できませんね。週6で朝と昼に筋トレなんてもはや仕事ですよね!

 

まずは、BIG3を中心に鍛えていきましょう。それでは、いい筋トレライフを送りましょう!

こちらの記事も読まれています!

-ロールモデル

© 2021 筋肉の代弁者 Powered by AFFINGER5