【5分で完了】ジョイフィット(JOYFIT)の退会方法・注意点は!?いつまでに言えばいい?

本記事は、公式サイトだと分かりにくいジョイフィット(JOYFIT)の退会方法を体系的にまとめています。

ジョイフィット退会にあたって注意すべき点も解説。

ジム通いが向いていない人に向けて、自宅でできるオンラインフィットネスも解説!

悩んでいる人

「思い切ってジムに入会してみたものの、毎日忙しくて中々通えない。。」

「全然行かないジムに毎月会費を払うものもったいない。。」

こんな方も少なくないと思います。

 

でも、いざ退会しようと思っても

  • 違約金はいるのか
  • いつまでに退会申し込みすればいいのか
  • 電話でも退会できるのか

など気になりますが、公式サイトではあまりくわしく書かれていません。

 

そこで、本記事ではジョイフィット(JOYFIT)の退会方法をくわしくまとめました。

筆者は、1年ぐらい利用していたジョイフィットを退会して、今はエニタイムフィットネスに入会しています。

そんな筆者の経験をもとに解説していきます。

 

【5分で完了】JOYFITを退会する方法

ジョイフィットの退会方法は1つだけ、手続きは簡単で5分くらいで終わります。

まず契約している店舗に伺い、ジムのスタッフに

すみません、退会したいっす

と伝え書面に記入して手続きをします。

 

退会手続きは、ジムで対面のみ対応しています。

電話やメールではできないので直接店舗に行く必要があります。

 

流れとしては、

step
1
契約している店舗に伺う。

原則退会申し込みは店舗に行かないとできません。

step
2
スタッフに退会したいと伝える。

JOYFIT24の場合、スタッフが常駐している時間に合わせる必要があります。

step
3
退会手続きの書類とアンケートを記入する

退会に必要なものは以下の3つです。

必要なもの

  • 会員証
  • 本人を証明できる身分証(保険証・免許証)
  • 契約時の印鑑

これで退会完了です。

5分ぐらいで手続きができるので、すごく簡単ですよ。

 

しかし、退会手続きをする時に注意しておいた方がいい点がいくつかあります。

以下でくわしく解説していきます。

 

JOYFITの退会手続き3つの注意点

JOYFITを退会するにあたって以下の3つの点に注意しましょう。

退会時の注意点

  • 違約金がかかる場合がある
  • 退会手続きはジムで対面で行う
  • 退会日は退会申し込み月の翌月末

 

違約金がかかる場合がある

JOYFITを退会するにあたって違約金が発生する場合があります。

違約金が発生する条件とは、

キャンペーン適用で入会した場合の6ヶ月以内の退会

例えば、

入会金無料+月会費割引+水素水飲み放題

といった入会時におトクなキャンペーンを利用された方

このようなおトクなキャンペーンを利用する条件として、6ヶ月以内に退会すると違約金を支払わないといけません。

ほとんどの会員の方がキャンペーンを利用していると思うので、基本的に入会してから6ヶ月以内に退会すると違約金がかかってきます。

 

退会手続きはジムで対面行う

退会手続きは原則として、契約店舗に行き対面で行います。

  • すでにジムに全く行っていないので、ジムに行くのがめんどくさい
  • すぐにやめると忍耐力がないと思われそうで、恥ずかしい
  • 仲良くなったスタッフさんに退会を申し込むのがなんだか申し訳なく感じる

このような理由で直接店舗で退会を伝えるのに気が引けてしまう人もいると思います。

しかし、電話やメールでは退会することができません。

 

JOYFITを退会したいのなら、
店舗に行ってスタッフに

スミマセン、タイカイシマス

と伝えましょう!

 

退会日は退会申し込み月の翌月末

すぐにJOYFITを退会したくても退会日は大会申し込み月の翌月末になります。

退会を申し込んですぐに退会できないので注意が必要です。

 

例えば11月1日に退会手続きを行っても12月31日が退会日となります。

 

なので、12月分の会費を払わなければいけません。当然12月31日までジムは利用できます。

JOYFITは今すぐ退会ができないので、引越しをする時などは早めに退会申し込みをしましょう。

 

退会日までは退会キャンセルができる!

退会申し込みをしてから翌月末までの期間なら退会手続きをキャンセルできます。

僕も1度利用したことがありますよ!

退会手続きを済ませた後に生活環境が変わったり、気が変わることもあるかもしれませんよね。

そんな時は、キャンセルすれば再び利用できるようになります。

 

つまり、退会したいと思ったら退会申し込みをして、途中で気が変わればキャンセルすればいいんです。

 

ジムが続かない方はオンラインフィットネスがおすすめ!

昨今の社会情勢の影響などで退会を検討している方も少なくないと思います。

 

ジムは辞めたいけど運動はしたい」そんな方におすすめなのが、

自宅でスマートフォンやパソコンを利用して指導が受けられるオンラインフィットネスです。

 

おすすめのオンラインフィットネス

 

関連
【オンラインフィットネス】筋トレマニアのおすすめ4社比較&ランキング

続きを見る

 

LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODYのポイント

  • 400種類以上のバラエティに富んだレッスンが受け放題
  • フィットネス診断テストで自分に合ったフィットネスプラン
  • ゲーム感覚で楽しく続けられる!
  • 2週間の無料体験!

 

>>LEAN BODY 公式サイト/lean-body.jp

 

LEAN BODY(リーンボディ)は、

月額制で400種類以上のコンテンツが見放題のサービスです。

スマホやタブレットから体の部位ごとのトレーニング、

ヨガ、ピラティス、ダンスエクササイズなど初心者〜上級者まで満足できる内容です。

 

また、1レッスン5分〜40分なので好きな時間に

いつでもどこでも気軽にトレーニングを楽しめます。

 

LEAN BODY(リーンボディ)はこんな人にオススメ! LEAN BODY(リーンボディ)をオススメできない人!
  • ヨガを低価格でやってみたい!
  • 自分の好みに合わせたレッスンプランを試してみたい!
  • とにかく安いオンラインフィットネスがいい!
  • インストラクターからのフィードバックがほしい人
  • 食事管理&指導をしてほしい人
  • 自分専用のトレーニングメニューを作ってほしい人

 

気になる LEAN BODY の料金はこちらです。

LEAN BODY(リーンボディ)の価格

  • 12ヶ月プラン(1年契約)・・・980円
  • 月額プラン(月々払い)・・・1,980円

※2週間無料体験期間!

\2週間の無料体験/

LEAN BODYを無料で体験

※400種以上のコンテンツ見放題

 

SOELU(ソエル)

ソエルのポイント

  • インストラクターの100種類以上の「ライブレッスン」
  • いつでも気軽にできる「レッスン動画」
  • 一人じゃないからサボらずできる!
  • 無料体験レッスンができる!

 

>>ソエル 公式サイト/soelu.com

 

SOELU(ソエル)は、

  • 収録済みの動画を視聴しながら運動する動画レッスン
  • インストラクターとライブで繋がってヨガやピラティスなどのレッスンを受けるライブレッスン

の2つのサービスを利用できます。

 

ビデオレッスンでは、インストラクターによるヨガやピラティス、

体幹トレーニングなど配信動画が見放題!

家事や仕事中のすきま時間に手軽に運動できます!

 

ライブレッスンでは、1日100個程度のオンラインレッスンが5時〜24時台まで受講可能!

インストラクター1人に対して最大8人まで受講できるので、

まるでジムの合同レッスンをオンラインで受けているようなイメージです。

 

SOELU(ソエル)は
こんな人にオススメ!
SOELU(ソエル)を
オススメできない人!
  • ヨガを低価格でやってみたい!
  • ジムに通わずインストラクターのレッスンを受けてみたい!
  • 楽しく運動を続けていきたい!
  • 自分のトレーニングをしっかり見てほしい人
  • 食事管理&指導をしてほしい人
  • 自分専用のトレーニングメニューを作ってほしい人

 

気になる SOELU の料金はこちらです!

SOELU(ソエル)の価格

  • ライブレッスン月2回プラン・・・980円〜
  • ライブレッスン月5回プラン・・・3,980円〜
  • ライブレッスン1日2回プラン・・・5,980円〜

※ビデオレッスンはすべてのプランで見放題!

\ライブレッスン1回の無料体験/

ソエルを無料体験する

※30日100円で体験してみる

 

まとめ

本記事ではJOYFITの退会方法について解説しました。

JOYFITの退会手続きのポイントをまとめると、

ポイント

  • 退会申し込みは店舗で対面のみ可能
  • 退会時に必要なものは「会員証」「身分証」「契約時の印鑑」
  • 退会日は申し込み月の翌月末
  • 入会キャンペーン適用後の半年以内の退会は違約金が発生する

JOYFITは、退会申し込みをしてもすぐに退会できないので、思い立ったらできるだけ早めに退会手続きを行いましょう。

 

ジムを辞めても運動を続けたい方には自宅でできるオンラインフィットネスがおすすめです。

関連
【オンラインフィットネス】筋トレマニアのおすすめ4社比較&ランキング

続きを見る

こちらの記事も読まれています!

-ジム, 筋トレ 初心者

© 2020 筋肉の代弁者 Powered by AFFINGER5