" />

失敗しないジムの選び方【大切なポイントは通いやすさ】

2020年5月6日

「ジムに通ってみようかな〜」

「自分に合ったジムの選び方ってどうすれば‥。」

こんな悩みに答えていきます。

 

近年、筋トレブームが高まってきた事で全国にフィットネスジムが急増しています。

 

でも、はじめてジムに通うよ!って人にとって、種類が多くて「ジムの選び方」に迷いませんか?

 

僕はジムに通って4年経ちますが、はじめて入会する時はジム選びで迷いました。

他店舗利用で6ヶ所のジムを使った経験をもとに「ジムの選び方」を解説していきます。

 

ジムによっては数ヶ月退会できないといったルールを設けているところもあるので、はじめて通う初心者さんがなるべく失敗しない「ジムの選び方」をまとめていきますね。

 

ジムの選び方で一番大切なポイントは「通いやすさ」

ジム選びで一番大切なポイントは「通いやすさ」です。

具体的に言うと、「家から近いジム」を選んでください。「職場から近いジム」でもOKです。

 

とにかく自分の生活拠点から近いジムを選ぶ事が大切です。

なぜなら、スポーツクラブ・ジムを退会する理由の約50%が「時間が合わなかった」「通いづらい場所だった」という結果だからです。

 

ジム通いの継続は、はっきり言って難しいです。

 

仕事と違ってマストではありませんし、生活に直結してないので自分の意思で行動する必要があります。

しかも自分の余暇の時間を消費してしまいます。(僕は自己投資と思っています)

 

例えば

電車に乗る

歩いて20分、自転車で15分

といっためんどくさい材料があると、まず続かないでしょう。

 

ジムがお洒落でカッコいい、知り合いが通っているなんて事よりも「家から近いジム」を選ぶのが継続するポイントです。

僕は家から自転車で5分のジムに通っています。近いと快適すぎて最高ですよ!

 

ジムへ通う目的を明確にしよう!

ジムへ通う目的を明確にしていないとジム選びに失敗する可能性大です。

ジムはあくまで目的に対しての手段です。ジムに通ってどうなりたいか、目的をはっきりしておきたいですね。

 

ジムに通う目的は、下記が多いのでないでしょうか?

ジムに通う目的例

  • 健康の維持・運動不足の解消のため
  • 筋トレをして筋肉をつけたいため
  • ダイエットをしたいため
  • 運動能力の向上のため

 

その中でも、

  • マシン、フリーウエイト設備重視!
  • スタジオレッスンを受けたい!
  • マシンの使い方を教えてくれるジム
  • マンツーマンで指導して欲しい!
  • ダイエットがしたい!
  • 高額でも確実に痩せたい!
  • 仕事が夜勤、不定期なので24時間系ジム
  • 出張先でも通えるジム

など目的が細かく分かれると思います。

 

上記のような目的にあったジムを選ぶことが失敗しないコツです。

 

お金と時間を無駄にしない為にも自分の目的にバシッとあったジムを選びましょう!

それでは、上記にまとめた目的にあったジムをご紹介していきます。

目的にあったジムを選ぼう!

ジムは大きく分けて「総合型ジム」「特化型ジム」「パーソナルジム」の3種類あります。

 

各種類のジムの特徴をまとめると、ざっとこんな感じです。

ジムの種類 ジムの特徴やサービスと設備
総合型ジム
  • トレーニングジム、プール、スタジオレッスンの3つのサービスが利用可能。大浴場も付いている。
  • 店舗によっては、フリーウエイト設備があまり充実していない。
  • ゴールドジムの設備は最強。
  • スタッフがトレーニングマシンの使い方を教えてくれる。
特化型ジム
  • ランニングマシン、トレーニングマシン、フリーウエイトのみ利用可能
  • 365日24時間利用可能。
  • 他店舗でも利用可能。
  • 会員価格は安い。
パーソナルジム
  • 専属のトレーナーによるマンツーマンの指導が受けられる。
  • 食事面のサポートも受けられる。
  • 会員価格が高め

 

トレーニングの目的によって、それぞれのジムに合う合わないがあるので詳しく説明していきます。

総合型ジムがおすすめの人

統合型ジムの特徴は、トレーニングマシンだけでなく、ールやスタジオレッスンなど幅広くサービスを提供しているところです。また、大浴場も付いているので運動後にお風呂に浸かることもできます。

 

しかし、店舗によってはトレーニングマシンやフリーウエイト設備の点で特化型ジムに劣る面もあります。

※ゴールドジムは、筋トレ設備が断トツに優れているので他ジムとは別物です。

 

総合型ジムはこんな人におすすめです。

総合型ジムがおすすめの人

  • プールやスタジオレッスンも利用したい
  • トレーニング後に大浴場に入りたい
  • マシンの使い方を教えて欲しい
  • 筋トレガチ勢=ゴールドジム一択

中でもトレーニング後に大浴場に浸かりたいって方には総合ジムがおすすめですね。

ゴールドジムは、マシン設備の充実度が抜群なので筋トレガチ勢が多いです。

 

総合型ジムの代表店舗は下記の通りです。

 

特化型ジムがおすすめの人

特化型ジムの特徴は、トレーニングマシン・フリーウエイトといった筋トレ設備だけが提供されています。基本的に365日24時間営業なのでいつでも行ける反面、スタッフによる指導はありません。

また、大浴場もなくシャワー室が完備されています。

 

特化型ジムはこんな人におすすめです。

特化型ジムがおすすめの人

  • 筋トレがメイン
  • マシンの使い方がわかるor自分で調べられる
  • 生活が不定期なのでいける時間に行きたい
  • 出張先でも使いたい

特化型ジムに通っている人は、筋トレメインの人が多いイメージです。

また、店舗数が多いので出張先でも利用できるのがメリットです。僕も特化型ジムに通っているので出張時も利用しています。

 

特化型ジムの代表店舗は下記の通りです。

 

パーソナルジムがおすすめの人

パーソナルジムの特徴は、専属のトレーナーが付き、トレーナーの指示により、ジムで取り組むトレーニングメニューが組まれるます。

食事指導の提供もあり、自分の身体に合ったトレーニング計画・ダイエットプランを提供してくれます。

 

パーソナルジムがおすすめの人

  • マンツーマンで指導して欲しい
  • とにかく確実にダイエットしたい
  • 自分でするのがめんどくさい
  • 食事面でのサポートもして欲しい

パーソナルジムのメリットは、専属のトレーナーによるトレーニングと食事のサポートです。

絶対にダイエットに成功したいって方は、パーソナルジムの方が確実性があります。

 

パーソナルジムの代表店舗

 

ジムのカンタンな探し方

家から近いジムの探し方はGoogle マップを使えばカンタンです。

  1. Google マップを開く
  2. 検索欄に「ジム」を入力する
  3. 表示された中からクチコミ、内部写真やホームページを確認する

 

「総合型ジム」「特化型ジム」「パーソナルジム」の中からどれにするか、目星を付けていればすぐに気になるジムが見つかりますよ。

 

まとめ:継続が大切です

以上、ジムの選び方についてまとめました。

ジムを選ぶポイントは色々ありますが、一番大切なのは「通いやすさ」です。

 

ジムに通って「筋肉をつけたい」「ダイエットしたい」といった目的があっても、とにかく継続しない限り達成することはできません。

 

人はめんどくさがりの生き物です。

ちょっとでも手間が増えると、急にやる気がなくなるって経験は誰しもが持っていますよね。

 

できる限り手間を減らす為にも通いやすい「家から近いジム」を選ぶことをおすすめします。

 

それでは、いい筋トレライフを!

 

 

 

おすすめ記事一覧

↓筋トレに気持ちを上げる音楽は不可欠です。筋トレの音楽はアプリで聴くのがおすすめ!
【めっちゃ便利】ジムで筋トレ中に聴く音楽はアプリがおすすめです!

↓しっかりとした知識を持っていると筋トレ効果が上がりますよ!
【厳選】筋トレにおすすめ本3冊・すべてのトレーニー必読の書

↓ジム初心者の方向けに1週間の筋トレメニューを解説!
【ジム初心者向け】1週間の効果的なジムメニューを徹底解説!

-初心者の心得

Copyright© 筋肉の代弁者 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.