" />

【驚がく】ジムに通っても痩せない人の5つの原因と解決策

2020年6月7日

悩んでいる人
ジムに通って半年が経つけど全く痩せません…。週2〜4回ほど通って、筋トレと食事制限もしているのに1キロも痩せないんです。

体の変化がなさすぎてモチベーションも下がっています…。どうすればいいですか…?

 

こんな悩みに答えます。

 

痩せられると信じてジムに通っているけど半年経っても体に変化がない…。これほど辛いことはありませんね。

 

しかし、まともな筋トレと食事を摂っていれば2〜3ヶ月も経てば必ず体は変化するものなんです。つまり、2ヶ月以上ジムに通っていても痩せられない方には、「痩せられない原因」があります。

 

その原因とは、

  1. ジムに通う回数が少ない
  2. 脚のトレーニングができていない
  3. 1日に摂るタンパク質の量が少ない
  4. ジムに通うことが目的になっている
  5. インストラクターが間違っている

上記の5つが特徴です。

 

この記事を書いている僕はジムで筋トレを初めて4年以上経ちました。ジムでダイエット目的と思われる方を見かけますが、そのやり方で痩せることは難しいだろうなと感じることがあります。

ジムに通えば必ず痩せるものではないんです。
代弁者くん

 

ジムに通っているけど全く痩せない方には、上記の5つの原因があります。どれか一つでも当てはまるのなら、すぐにダイエット方を見直しましょう。

正直、独学には限界があるのでパーソナルトレーニングジムでプロに学ぶのが早くて確実ですよ。

 

最後にそれでも痩せられない方の「痩せるための最終手段のお話」をしているのでぜひご覧ください。

 

独学をやめて、パーソナルトレーニングジムで基礎を学ぼう

スポーツジムは大きく3種類あります。

  1. 公営のトレーニングジム
  2. 会員制のトレーニングジム(フィットネスクラブ、フィットネスジム)
  3. パーソナルトレーニングジム

1と2番目のジムに通っているから痩せられないのではないでしょうか?

 

結局、独学には限界があります。トレーニングやダイエットは奥が深く正しい知識を学ぶにはプロに教えてもらうのが手っ取り早いんです。

せっかくジムでトレーニングしているのに間違ったやり方でケガをしてしまったら本末転倒ですよね。

 

なので、どうしても体重が減らないならパーソナルトレーニングを受けてみることをおすすめします。

>>>おすすめのパーソナルトレーニングジムはコチラ!

 

とりあえず今は独学でやっていきたいな」って方は、次章からジムに通っても痩せない原因について解説していきますね。

 

ジムに通っても痩せない人に共通する5つの原因とは

5つの原因

  1. ジムに通う回数が少ない
  2. 筋トレをしていない
  3. 食事制限のやり方が間違っている(タンパク質の量が少ない)
  4. ジムに通うことが目的になっている
  5. インストラクターの指導が正しくない

「ジムに通っているけど痩せないんだ!」という方に共通するのが、上記の5つの原因です。僕が4年かけて学んできた筋トレ理論をもって具体的に解説していきます。

 

早く解決策が知りたい方は「スポーツジムで痩せるための解決策」をご覧ください。

 

ジムに通う回数が少ない

まず、ジムに通う回数が少ないと痩せることは難しいです。週1回、月2回のジムでは、根本的に運動量が不足していると言えます…。

 

ダイエットの仕組みはシンプルで、下記の式を実践すれば痩せられます。

消費エネルギー(カロリー) > 摂取エネルギー(カロリー)

運動で消費したエネルギーが食事で摂取されたエネルギー(カロリー)を上回る必要があります。

 

しかし、ジムに通う回数が少ない方は消費するエネルギーが少なく、摂取するエネルギーが多くなりどんどん脂肪が蓄積されていくのです。

 

代弁者くん
痩せる為の目安として、週2〜3回、トレーニングを1時間程度行いたいところです。

仕事や家庭の都合で、ジムに行く時間が捻出できない方はジョギングやスキマ時間に自宅でできる自重トレーニングなどを活用して消費エネルギーを増やしていくことが大切です。

 

筋トレをしていない(脚トレが重要)

筋トレの目的は何もボディビルダーのようなムキムキマッチョになるためではありません。
筋トレの目的とはスタイルをしっかり整えることです。自分が憧れる美しい体型になる手段です。
代弁者くん

 

有酸素運動と食事制限でも一時的な体重減少はできますが、30代、40代になってもスタイルを維持していきたいのなら筋トレが重要です。

 

ジムでしっかり筋トレを行いましょう!特に脚の筋肉をしっかり鍛えることがポイントです。

脚の筋肉は人体の中で一番デカい筋肉です。脚トレで基礎代謝(何もしなくても消費されるエネルギー)が上がり痩せやすい体が手に入ります。

また、有酸素運動は筋トレの後に行ったほうが脂肪燃焼効果が高く痩せやすいです。

 

ジムに行ってただ目の前のマシンやスタジオレッスンをこなしていくだけで痩せることは難しいです。筋トレと有酸素運動を効率的に取り組みましょう。
代弁者くん

 

ジムで行うメニューが分からない方は、以下の記事に週2〜4回までの最適な筋トレメニューをまとめているので参考にしてください。

最適な筋トレのメニューの組み方完全版!ナチュラルは頻度が重要
【筋トレメニューの組み方】週2〜4回の最適なプログラムを紹介します

続きを見る

 

食事制限のやり方が間違っている(タンパク質の量が少ない)

ジムに通っても食事の内容が前と変わっていなければ体重は減りません。

しかし、食事制限をやっている方でも体重が減らない場合はやり方が間違っています。

 

実は、初心者の方がいきなり食事制限をするのはかえって逆効果なんです。
代弁者くん

筋トレ初心者にとって今まで経験したことのない負荷や負担を体にかけるので、体の回復のために今まで以上の栄養補給が必要になります。

 

代弁者くん
まずは、筋肉をつけることを優先しましょう。しっかり土台を作って痩せやすい体を手に入れるのです。

 

スタイルよく痩せるために食事を制限していく順番は、

脂質 → 炭水化物 → タンパク質

筋肉をつけてスタイルのいい体を作っていくには「炭水化物」と「タンパク質」はなるべく減らさず、「脂質」から減らすことでカロリーを抑えましょう!

 

関連記事>>>>【なにを食べたらいいの?】ダイエットにおすすめの食べ物・食材。「炭水化物・脂質・タンパク質」それぞれ厳選

 

ポイント

特にタンパク質は体重x1.5gの摂取すると効果大です。また、筋トレ後のプロテインが非常に重要です。

 

プロテイン選びで悩んでいる方は、「マイプロテイン」がおすすめです。ミルクティー味は「紅茶花伝」の味に激似でめっちゃおいしくて飲みやすいですよ。

マイプロテインの「impact ホエイプロテイン」の味はこれが絶対おすすめ!プロテイン初心者でも飲みやすい
【めちゃうま】マイプロテイン「impact ホエイプロテイン」ミルクティー味レビュー

続きを見る

 

ジムに通うことが目的になっている

ジムに通うことが目的になっていないでしょうか?

ジムはあくまで痩せるための手段であり、目的ではありません。

 

ジムという道具を使って痩せるためには、効率的に使わなければいけませんよね。ただ有酸素運動だけをして満足したり、目の前のマシンがどこの筋肉の効くのかも気にせずやってたり…。

 

体重を減らしてスタイルのいい体を作るためには筋トレの知識を少しでも身につけていきましょう。

マシンの使い方から筋トレ種目のやり方までを初心者の方向けに【まとめ】筋トレ始め方完全マップ|理想の身体を手に入れよう!でまとめているのでぜひご覧ください。

 

インストラクターの指導が正しくない

スポーツジムは大きく3種類あります。

  1. 公営のトレーニングジム
  2. 会員制のトレーニングジム(フィットネスクラブ、フィットネスジム)
  3. パーソナルトレーニングジム
パーソナルトレーニングジム以外で1、2番目のジムのインストラクターの指導は割とテキトーですよ。

 

一般的なスポーツジムのインストラクターは、見た目と若さ重視で採用されるところが多いので、インストラクター自身の知識と経験値が足りていない場合があります。

もちろん中には素晴らしいインストラクターの方いると思います。
代弁者くん

 

しかし、インストラクターの指導をしっかり実践しているのに痩せないのなら、インストラクターの指導に問題があります。

パーソナルトレーニングジムのインストラクターは、いわばトレーニング指導のプロです。指導を受けたい人はパーソナルトレーニングがおすすめです。

 

ポイント

独学でダイエットするには、やはり最低限の筋トレや食事の知識が必須だと言えます。

正直、独学には限界があります。トレーニングは本当に奥が深いのでプロに学ぶのが一番早くて確実なんですよね。

>>>パーソナルトレーニングの解説を見たい方はコチラをクリック

 

スポーツジムで痩せるための解決策

  1. 有酸素運動+筋トレもする(脚も鍛えよう)
  2. 最初の2〜3ヶ月は極端な食事制限をやらない
  3. 食事制限の順番は、「脂質」→「炭水化物」「タンパク質」
  4. タンパク質は毎日体重x1.5g食べる(筋トレ後のプロテインは必須)
  5. インストラクターの指導がすべて正しいとは限らない(※パーソナルジムは別)

上記がスポーツジムに通っているけど体重が減らない人が痩せるための解決策です。

 

特にスポーツジムで行うトレーニングの内容が大切です。日々のトレーニングメニューは下記を参考に3分割で行うとダイエット効果バッチリです。

ポイント

  1. ウォーミングアップ15分(ランニング10分→ストレッチ5分)
  2. 筋トレ30分(全身をバランス良く、下半身をしっかり)
  3. 有酸素運動15分(ランニング、バイクなど)

脂肪を減少したいのであれば、筋トレ → 有酸素運動の順番で行うと効果的です。

 

筋トレによって成長ホルモンが分泌された状態で有酸素運動を行うことで、脂肪燃焼の効果が高くなります。

代弁者くん
体重を減らすためには筋トレに取り組みましょう。

 

また、下記を意識することが大切です。

  • ジムに通う頻度は、できれば週2〜3回が理想です。
  • 効果を感じるのは3ヶ月後です。
最低でも3ヶ月は続けましょう!
代弁者くん

 

どうしても痩せないときの最終手段

悩んでいる人
どうしても痩せない…。筋トレもしたし、有酸素もしているけどなんで痩せないのか分からない…。

そんな方はパーソナルトレーニングジムで基礎を学びましょう!

 

パーソナルトレーニングジムのトレーナーは、トレーニングの知識と指導の経験を兼ね備えたいわばトレーニング指導のプロです。

結局、独学には限界があります。プロに学ぶのが一番早くて確実なんですよね。

 

トレーニングの適切やメニューや正しいフォーム、食事管理のやり方などを2〜3ヶ月という短期間で学べるので、とりあえずパーソナルトレーニングを受けてみるのをおすすめします。

初心者が一番やってはいけないことは「闇雲に筋トレをすること」で、ただ時間を消費している状況になってしまいます。

 

なんとなく闇雲に筋トレを続けていても痩せることは不可能ですし、ただのお金と時間の無駄づかいなので、続かず辞めてしまいます。

しかも、一番怖いのがケガです。間違ったフォームで筋トレを続けているとケガをする可能性大なんです。ちょっとしたケガならいいですが、ヘルニア…、関節のケガをしてしまった時には日常生活もままならず、一生を左右することもあるんです。

 

トレーニングの知識は一生もので、健康と美しいスタイルを維持していくためにずっと使えますよ。
代弁者くん

30代、40代、50代になっても美しいスタイルを維持していくために最初にパーソナルを受けてみることをおすすめします!ある意味、自己投資です。

 

パーソナルジムは 24/7Workout が一番おすすめ!

悩んでいる人
でも、どのパーソナルトレーニングジムを選べばいいのか分からないよ。

ぼくがおすすめするパーソナルトレーニングジムはRIZAP 24/7Workout です。中でも一番のおすすめは 24/7Workout

 

24/7Workout の1番の特徴は、他のパーソナルトレーニングジムと比べて料金が安いことです。

24/7Workoutの公式動画がコチラになります。

24/7ワークアウトの特徴

  • トレーニング方針|ハードでがっつり
  • 食事|3食しっかり食べる(リバウンドしないため)
  • トレーニング時間|週2回/75分
  • 店舗数|全国70店舗以上
  • 営業時間|7時〜24時
  • コース料金|2ヶ月コース/234,000円(税抜)
  • 全額返金保証|あり
  • >>>24/7Workoutをチェック!

 

以下にRIZAP(ライザップ)と24/7Workout(ワークアウト)の比較表を用意しています。

    RIZAP 24/7workout
トレーニング方針 ハードでがっつり ハードでがっつり
食事 糖・質・制・限! 3食しっかり食べる
店舗数 世界120店舗 国内70店舗
営業時間 7時〜23時 7時〜24時
トレーニング時間 週2回/50分 週2回/75分
コース料金 2ヶ月/348,000円(税抜) 2ヶ月/234,400円(税抜)
全額返金保証 あり あり

 

24/7Workout は広告費にあまりお金をかけていないので、RIZAP(ライザップ)よりも10万円以上安いにも関わらず、同程度のサービスを受けられるんです。

「ダイエットして理想のスタイルを手に入れたいけど費用は抑えたい…。」そんな方におすすめのパーソナルジムですよ!

 

まずは、無料カウンセリングから受けてみてくださいね♪

24/7Workoutの無料カウンセリングを受けてみる

 

まとめ

以上、ジムに通っているけど痩せない人の5つの原因と解決策をまとめました。

 

ジムに通っているけど痩せない原因は下記になります。

5つの原因

  1. ジムに通う回数が少ない
  2. 筋トレをしていない
  3. 食事制限のやり方が間違っている(タンパク質の量が少ない)
  4. ジムに通うことが目的になっている
  5. インストラクターの指導が正しくない

 

また、ダイエットを成功させるためには下記を意識していきましょう。

  1. 有酸素運動+筋トレもする(脚も鍛えよう)
  2. 最初の2〜3ヶ月は極端な食事制限をやらない
  3. 食事制限の順番は、「脂質」→「炭水化物」「タンパク質」
  4. タンパク質は毎日体重x1.5g食べる(筋トレ後のプロテインは必須)
  5. インストラクターの指導がすべて正しいとは限らない(※パーソナルジムは別)

筋トレや食事制限は、正しい知識を持たないとダイエットに成功しスタイルのいい体になることは不可能です。

代弁者くん
逆に正しい知識を身につけ、トレーニングを続けていれば誰でも痩せることができますよ。

 

そして、何よりも大切なのは「無理せず、トレーニングを楽しむ」ことです。

「辛い」「しんどい」「楽しくない」ネガティブな気持ちが強いと大きなストレスとなってだんだんジムに行く回数が減っていきます。

トレーニングをめいいっぱい楽しみましょう。楽しんで続けていれば必ず理想の体になれますよ!

 

24/7Workoutの無料カウンセリングを受けてみる

-筋トレ論

Copyright© 筋肉の代弁者 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.